絵画療法

 

絵画療法

草笛の会では、療育活動の一つとして絵画を中心とした創作活動を行っており、利用者の精神面・生活面での安定や個性の発掘・表現などを目指しています。

 

出来上がった作品は、「草笛絵画展」と称して地元の図書館など公共施設で展覧会を開催し、地域の方々にも広く観ていただく機会を提供しています。

 

また、静岡県知的障碍者福祉協会主催の「愛護ギャラリー展」や菊川市主催の公募展「菊川美術展」などにも出品し、好評を得ています。

 

絵画療法

 

絵画療法

 

作品紹介

絵画療法

◯ M・えり 「アジアン」

第16回菊川美術展大賞

 

絵画療法

◯ A・あきかず 「恐竜」

平成23年度草笛絵画展ポスター原画

絵画療法

◯ M・いそみ 「3羽の鳥」

第17回愛護ギャラリー展県知事賞

 

△ページトップへ戻る