情報公開

 

苦情受付・解決 平成26年度

 

1.平成26年度苦情受付・解決状況について

 

項目受付・解決状況草笛共同作業所かすが菊川寮合計
職員対応 受付 1 1   2
解決 1 1   2
共同生活のルール 受付   1   1
解決   1   1
余暇活動について 受付     1 1
解決     1 1
合計 受付 1 2 1 4
解決 1 2 1 4

 

2.苦情の主な内容

 

1) 職員の対応に関すること

  • 朝の会の進行で以前改善を求めたが、改善されていない。司会(利用者)の高圧的な態度に対し職員は何の注意もしない。
    また、自治会の活動を職員が決めてしまう。形だけの自治会活動にならないよう検討してほしい。
  • 送迎車輌を下車後にセニアカーに乗り、自宅とは反対方向へ向かおうとする利用者さんを止めようとした際に利用者さんが転倒し、ご家族から制止の仕方が強引ではないかとの苦情を受ける。

 

2) 共同生活のルール

  • グループホームで包丁を使った果物の皮むきなど、以前は自分でやっていた事を止められる。今までやっていた事を止めさせるようなことはしないでほしいし、ご家族としても本人が出来る事はやらせてあげたいとの要望が出た。

 

3) 余暇活動について

  • 外部団体のご招待による観劇の申し込みをしたが、車いす席の抽選は外れてしまったが、一般席は当選したため、車いす利用者以外で観劇を募った。職員からの説明はあったが、行きたいか行きたくないかではなく、行ける人と行けない人がいるのは可哀想なので、考慮してほしい。
 

△ページトップへ戻る